fm VenusのブログⅡ

私たちの敵は何処にいるのだろうか・光と影の話

銃規制ができていないことが、トランプ大統領を誕生させた。

銃規制ができていないことが、トランプ大統領を誕生させた。(ある記事の題名をそのまま引用しました。)


米大統領選でトランプが当選できたのは単純に投票でトランプがヒラリーに勝ったのではなく、裏で選挙を操る者達が実際の世論の動向を見て判断し、最終的に不正選挙でヒラリーに当選させることを断念したと思います。イギリスがEU離脱したときも同じことが起こりました。正しい方向に国民が一つになることは、彼ら闇の世界の人々が一番恐れることなのです。


近年では銃乱射事件が多発しています。インターネットのおかげで銃乱射の殆どが偽旗作戦といわれる作られた事件であった可能性が見えています。この銃乱射事件を切っ掛けに世論を動かし銃規制法を制定して国民から銃を強制的に取り上げることが出来たとすれば、国民の暴動を恐れることなく今回の大統領選で堂々と不正選挙をやってヒラリーを当選させていたでしょう。


偽旗銃乱射事件では国民を騙すことは出来ず、結局のところ銃規制法は大統領選に間に合わなかったということです。





応援クリックお願いします。


にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村