fm VenusのブログⅡ

私たちの敵は何処にいるのだろうか・光と影の話

なぜシリアを攻撃するのでしょうか?

世界の1%(支配層)は、なぜシリアを攻撃するのでしょうか?


シリアンガールいわく


理由1:シリアの中央銀行は国有である 


理由2:シリアはIMF(国際通貨基金)に借金がない


理由3:シリアには遺伝子組換え食品(GMO)がない


理由4:シリアの人々は地球規模の陰謀に気付いている


理由5:シリアには天然ガスとパイプラインを作る計画がある


理由6:シリアはシオニズムと“イスラエル”に反対している


理由7:シリアは中東最後の世俗国家


理由8:国民としての濃いアイデンティティ


【シリアンガールが説明します。】
日本語字幕を利用したい場合は、動画の右下に「字幕(キャプション)」と表示されるアイコンをクリックします。


♥なぜ新世界秩序はシリアを嫌うのか #syrjp #シリア 2012-12-17


自由で平和な国を攻撃するのは、もうやめましょう。トランプ次期大統領は中東の無駄な戦争はしないと言ってますよ。


【一般の平凡な生活が一変します。】



Most Shocking Second a Day Video


カタールからヨーロッパ、イランとイラクからヨーロッパへ天然ガスのパイプライン敷設の計画があったようです。(サウジアラビアも関与していたと思います。)そのためにはシリアとトルコを通過しなくてはなりません。しかしシリアはそれを断りました。なぜなら、すでにシリアはロシアと共にパイプライン敷設の計画があったからです。



ISISの占領した場所をよく見るとわかります。パイプラインの計画があった、まさにその場所のようです。



アルカイダやISISの兵士も月給150ドルをもらっていたのですね、出所は同じようです。【シリアンガールの動画から】



♥オバマからシリアのアルカイダへ月給150ドル #シリア #syrjp


世界の平和の鍵を握っているのはアメリカです。トランプ次期大統領に期待します。




応援クリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。