fm VenusのブログⅡ

私たちの敵は何処にいるのだろうか・光と影の話

ネット工作員のネトウヨ増産計画という仕事

保守派といわれるブログを閲覧して目立つ記事といえば韓国・北朝鮮批判、在日批判、中国批判、一部のマスコミ批判、沖縄の米軍基地反対活動をしている人たちを反日・左翼と決めつけて批判、などです。いかにもこれらの事が日本を悪くしているという一種の洗脳のようなものですが、残念ですがこれらを真に受けている人たちが沢山いるということです。あたかも日本の闇を知ったかのように思い込んでいるとしたらそれは大きな間違いです。これが障壁となって本当の敵を見えなくして偏った方向に誘導しているのがネット工作員の仕事です。実は私も誘導されていた者の一人ですので、まんまと誘導される人の気持ちもよくわかります。結局保守派といわれている人たちは純粋なんですね、ネット工作員は保守派の日本を守りたいという純粋な心をうまくつかんでいるのです。本当に巧妙です。


ネット工作員を見抜いている方の記事を紹介したいと思います。賛否両論ありますが、参考になるのではないかと思います。ご覧ください。↓↓


RAPT | 「カズヤチャンネル」は自民党によるネトウヨ増産計画の一環。イケメン起用で女性ファン獲得を狙う。





にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村