fm VenusのブログⅡ

私たちの敵は何処にいるのだろうか・光と影の話

アサド大統領の素顔・シリアの真実を知ってほしいⅡ

国民に歓迎されるアサド大統領の姿です。アメリカを中心とする西側勢力は「アサド大統領は暴君であり毒ガスで国民を多量虐殺している」と散々騒いでいましたが、それは全くの誤解であり、次の映像を見れば、国民に支持される国民のための大統領であることが見えてくると思います。これは真実の映像です。



Assad Kills His Own People? Hated Only By Bankers & Their Puppets.


かつて安倍首相は2013年8月28日カタールのドーハで次のように述べていました。⇩⇩
 
【安倍晋三首相は28日、カタールのドーハでタミム首長と会談し、シリア情勢について「シリア情勢の悪化の責任は暴力に訴え、無辜(むこ)の人命を奪い、人道状況の悪化を顧みないアサド政権にある。アサド政権は道を譲るべきだ」と述べ、退陣を要求した。】The Huffington Post 2013年08月28日



安倍首相にとってシリアの真実がどうのこうの関係ないんだと思います。安倍首相は戦争屋ネオコンの単なる操り人形であることが、上記の記事でよくわかります。





にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村