fm VenusのブログⅡ

私たちの敵は何処にいるのだろうか・光と影の話

ドナルド・トランプVSエスタブリシュメント

ESTABLISHMENTを訳すのは難しいです。先日NHKは大統領就任式で同時翻訳しましたが、ESTABLISHMENTを訳することはせず、そのままエスタブリシュメントと言ったのです。


Yahoo!ニュースでは【国の主流派】、NHK NEWS WEBでは【既存の勢力】と訳しています。これらは何ともはっきりしない曖昧な意味になっています。


国民を支配してきた【支配権力・既得権益】こんな感じが正しいかもしれません。


だからこそトランプ大統領は就任式で「権力をワシントンから国民に移す」と言ったのです。


主要メディアは大統領の支持率低下を繰り返し報道しています。CNNは選挙直前のクリントン氏勝利の確率91%と言ってましたよね、はっきり言って世論調査ほど怪しいものはありません。


日本の内閣支持率も怪しいです。去年の日露首脳会談も失敗で終わったみたいですがFNNの調査では国民の評価するが63.9%です。信じられますか?この数字。因みにYahoo!ニュースのインターネット世論調査が真逆の結果になっているそうです。↓↓
【真逆】日露首脳会談の世論調査、FNN(フジ)「評価する」63.9%!Yahoo!ニュース(ネット)「評価しない」62.6%! – ゆるねとにゅーす


さらにJNNの最近の世論調査(1/16) では「内閣支持率67%に上昇」だそうです。
流石にヤバイと思ったのでしょうか、現在このニュース記事はインターネットから消されています。JNN世論調査  / 「内閣支持率67%に上昇」


日本にもトランプ革命が起こることを期待します。トランプ革命といわれる理由は何なのでしょうか?この動画にその理由があると思います。(選挙前の動画です、字幕を一部修正しました。)
ドナルド・トランプVSエスタブリシュメント(ドナルドトランプVS支配権力)





にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村